お誕生日ごっこが大好きな娘のお気に入り仕掛け絵本『おたんじょうびのメイシーちゃん』|石井講次の おすすめ絵本バンザイ
スポンサーリンク

お誕生日ごっこが大好きな娘のお気に入り仕掛け絵本『おたんじょうびのメイシーちゃん』

おたんじょうびのメイシーちゃん―めくったり ひっぱったり (めくったりひっぱったり)

『おたんじょうびのメイシーちゃん』
 作 Lucy Cousins
 訳 五味 太郎
 出版社 偕成社
 発行日 1998年9月
 対象年齢 2歳から
 評価 ★★★

ウチの娘はお誕生日ごっこが大好き

 3歳になるウチの娘ですが、0歳のころからお誕生日ごっこが大好き。

 娘の通っている保育園では毎月合同のお誕生日セレモニーがあって、その月に誕生日の子供は前に並び、みんなから歌のプレゼントをされたり、オメデトウを言われたり、バースデーブップやボール紙で作られた王冠を貰ったりしてお祝いされます。

 0歳のピヨちゃんは沢山の園児から自分一人に対してオメデトウという言葉をかけて貰ったのが、とても印象深かい出来事だったのだと思います。それからしばらく家でも王冠を何度も被り、ハッピバースデーの歌を歌って誕生日ごっこをしていました。

 3歳になってママゴトのバリエーションも増えてきました。ピザ屋さんごっこ、ハロウィンパーティー、ジュース屋さん、お寿司屋さん、ケーキ屋さん、料理づくりなど設定や役柄も複雑になりましたね。(ハロウィンパーティーなんて現代っ子ですね。)けれど、お誕生日ごっこの回数はダントツで多いです。群を抜いています。

 そのため、お誕生日がテーマの今回のおすすめ絵本も大好きです。

『おたんじょうびのメイシーちゃん』のあらすじ

 可愛い白ネズミの女の子のメイシーちゃん。今日は誕生日です。玄関に沢山のメッセージカードが届いていました。

 可愛いお花のカードはルーファス ライノセロスから。かっこいいヨットのカードはベンジャミン ビ―から。うさぎが描かれたカードはオーリー オストリッチから。カラフルなチョウチョのカードはジョシイ ジラフイからです。

 メイシーちゃんは誕生日のパーティーのためにお洒落します。お気に入りのパンツに、ハートの模様のついた赤のワンピース。首元にはフリルがついています。

 お友達のリスくんとひよこちゃんとワニくんがプレゼントをもってお祝いに来てくれました。みんなでパーティーです。ゲームをしたり、かくれんぼしたり、美味しいごちそうを沢山食べました。

 最後にバースデーケーキの登場です。みんなが歌のプレゼント。ハッピバースデーの歌を歌ってくれました。本当に素敵な誕生日でした。

世界中で愛されている仕掛け絵本『メイシーちゃんシリーズ』

 ルーシー・カズンズが創る仕掛け絵本シリーズの『メイシーちゃん』。この絵本シリーズは26カ国語に翻訳され、世界中で2,650万部以上が出版されています。

 アメリカでアニメ化され、NHK教育テレビやカートゥーン ネットワークでも放送されました。しかし、なんといってもアニメより仕掛け絵本の方を断然おすすめします。

 キャラクターがとっても可愛くて、カラフル。

 そして、仕掛けがひっぱったり、めくったり子供が指先を使って動かす仕掛けに夢中になります。幼児期に指先の細やかな動きをさせる玩具で遊ぶことは、脳を刺激し集中力も高めると言われています。

 知育的に優れているのよいことですが、何より子供が夢中になって楽しんで遊んでいるのが何より嬉しですね。(ただ、夢中になりすぎて壊してしまうことも…丈夫には作られていますが、なにぶん紙なので乱暴に扱うと破けたり、折れたりします。)

 今回のおすすめ絵本の『おたんじょうびのメイシーちゃん』は、お誕生日パーティーがテーマ。

 メイシーちゃんのお誕生日のストーリーに沿って、バースデーカードやプレゼントを開けたり、かくれんぼしたり、ジュースを飲んだり、ケーキのローソクを吹き消したりする動作が仕掛けになっていて、おままごとをするように楽しめるようになっているんです。

 たとえば、メイシーちゃんと友達がごちそうを食べるページ。メイシーちゃんが持っているコップに入っているジュースが紙のつまみと連動して増えたり減ったりする仕掛けになっています。

 ウチの娘のピヨちゃんは「はい、ジュースを飲みましょうね。」といってつまみを引っ張ってコープのジュースをカラにして。「はい、おかわり欲しいですか?はい、どうぞ。」といって今度はつまみを押し込みコープのジュースを一杯にしています。

日本語、英語の両言語で楽しめてお得!

 偕成社さんから出版されている『メイシーちゃんシリーズ』は『きんぎょがにげた』 で有名な絵本作家の五味太郎さんが訳した日本語もついているバイリンガル絵本です。

 だから、普通に日本語の仕掛け絵本としても楽しめるんです。

 ウチは今のところ日本語の文章で読み聞かせています。

 他の英語絵本も読み聞かせてき始めましたので、『メイシーちゃんも』そろそろ英語で読み聞かせようかと思います。

 このように、最初は日本語の仕掛け絵本として。そして英語に興味が生まれたら英語の仕掛け絵本として2度楽しめる。オトクな絵本。

 子供が大好きな誕生日パーティーを絵本の仕掛けを動かして おままごとをするように楽しめる『おたんじょうびのメイシーちゃん』おすすめです!

バンザイ

- ブログランキングに参加してます - 1日1回‘ポチッ’をいただけると嬉しいです -

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿