『cuocaふんわりスポンジケーキ』を使って3歳の娘と一緒にクリスマスケーキ作ってみた|石井講次の おすすめ絵本バンザイ
スポンサーリンク

『cuocaふんわりスポンジケーキ』を使って3歳の娘と一緒にクリスマスケーキ作ってみた

ケーキデコレーション1

 今年のクリスマスケーキは市販されているスポンジ『cuocaふんわりスポンジケーキ(プレーン)15cm』を購入し、家で3歳になる娘のピヨちゃんと一緒に生クリームや果物でデコレーションして作ることにしました。

 その理由は大きく3つ。

  • ケーキ屋さんのクリスマースケーキは割高な割に大量生産のためか普段より美味しくない。
  • 娘も成長して色々出来ることが増えて、お手伝いや、作ることを楽しめるようになってきた。
  • ハンドミキサーやケーキの型が無いため、スポンジを焼いて一から作るのは断念。市販のスポンジケーキを購入してデコレーションだけ行うことにした。

 『cuocaふんわりスポンジケーキ(プレーン)15cm』を選んだ理由はコチラの記事をご覧ください。

店のクリスマスケーキは不満!自分で焼くのはハードルが高い!そんな人におすすめ『cuocaふんわりスポンジケーキ』

クリスマスケーキは金額が高い割に美味しくないと感じている人いませんか?私はそうです。けれど、ハンドミキサーやケーキの型なんで持っていないし、自分で焼くのはハードルが高い。そんな人に『cuocaふんわりスポンジケーキ』をおすすめします。丁度試食が出来て、美味しかった!ウチの今年のクリスマスケーキはこれを買って子供と一緒にデコレーションします。

www.ehonbanzai.com

いざデコレーション!

 まずは、フルーツの下ごしらえです。

フルーツ下ごしらえ


 最近、小さなナイフを使って椎茸など簡単なものを切るお手伝いをしているので、イチゴとキウイを切り分けました。(形は不揃いですが。)ネコの手も上手に出来るようになりました。

 そして、ホイップクリームと切り分けたフルーツを使いデコレーションしました。

ケーキデコレーション2

 パレットナイフなど勿論ないので、普通のナイフとスプーンで。

 綺麗には出来ませんでしたが、ピヨちゃんもフルーツを並べたり、ホイップクリームを塗り伸ばすのを楽しんでました。

 終盤はデコレーションすることよりも、つまみ食いばかり。。。

ケーキつまみ食い

 ケーキ作りの時のつまみ食いって本当に美味しいですよね。私も子供の頃、母親が作ってくれている横で、ハンドミキサーについた生クリームを舐めたり、余った生クリームやイチゴを食べるのが大好きでした。

 そして完成したのがコチラ。

ケーキデコレーション完成

 あまり人様にお見せできるようなケーキは作れませんでしたが、ピヨちゃんと楽しんで作れたので石井家としては大満足!

 今後もクリスマスケーキや誕生日のケーキなども今回のように『cuocaふんわりスポンジケーキ(プレーン)15cm』を購入してデコレーションするので良いんじゃないかと思いました。

市販のスポンジケーキを購入してデコレーションするときに気を付けること

 次回も同様に市販のスポンジケーキを購入してデコレーションするときの為に、気をつけることを備忘録として最後に纏めたいと思います。

スポンジケーキは薄く切り分ける。できれば4段!

 今回、ウチは購入したスポンジケーキを最初二つに切り分けて、二段にするつもりでした。しかし、フルーツを切り分けていくうちに3段の方が良いと思い、上段をさらに二つに切り分けました。そのためスポンジケーキの土台が、一番したの段が結構厚め、その上に薄めの段が2枚という構成になりました。

 結果、食べてみると断然スポンジが薄いほうが美味しい。厚さのある一番下の段はちょっとパサパサした感じになってしまいました。だから、もし厚めで使う場合はシロップなどを使用してしっとりさせたほうが良いと思いました。しかし、4段ぐらいに切り分けたらシロップを使わなくてもしっとり食べられるので、石井家は4段にして対応したいと思います。

ホイップクリームは動物性と植物性の混合で軽い口当たりに!

 妻、私ともに重い濃厚な生クリームよりも、あっさり目の方が好みです。そのため、今回動物性の生クリーム(タカナシの乳脂肪分47%)と植物性のホイップクリームを混ぜてつくったところ、これが大当たり!

 さっぱりしてとても美味しく頂けました。

 石井家はこれから家でケーキをデコレーションするときはコレでいきます!

ホイップクリームはナッペ用は7分立て、絞り用は8~9分立て

 今回絞り用のホイップクリームが柔らかすぎて、綺麗に絞れませんでした。

 泡立てすぎるのが怖いのと、普段からお菓子作りをしないためイマイチこれで何分立ちというのがわからないんですよね。

 次回はもっと上手くホイップクリームの硬さをコントロールしたいです。

なんだかんだで大成功と言って良いのでは?

 初めてのことで、全然綺麗にはできなかったけど家族みんなでワイワイ楽しくつくれて本当に良い思い出になりました。

 そして、思いの外?予想以上に美味しかった!

 ピヨちゃんも、お風呂で「今日ケーキ作ったね。イチゴ切ったね。」と改めて言っていました。

 ピヨちゃんもっと大きくなって妻も私も余裕が出来たら、いつかスポンジ作りからチャレンジしてみたいですね。

 バンザイ

- ブログランキングに参加してます - 1日1回‘ポチッ’をいただけると嬉しいです -

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿