娘の為にミニトランポリンを買いました!効果は?|石井講次の おすすめ絵本バンザイ
スポンサーリンク

娘の為にミニトランポリンを買いました!効果は?

 最近、娘のピヨちゃんが保育園でトランポリンで遊んでいるらしく、家に帰ってきても「トランポリンする!」と元気よく言い放ち、椅子の上で飛び跳ねています。

 落ちないように両手を支えてやり観察すると、堅い椅子の上だけどトランポリンの跳び方にをしてるんですね。膝を曲げずに踏み込み、跳び上がると同時に上半身で身体を上に引き上げる。全身を上手く使って跳んでいるんです。

 身体のコントロール、運動能力の向上に驚くと同時に、あまりの力強いジャンプに「このままじゃ椅子がこわれる。」とも思いました。

 そこで、トランポリンは子供発育に良いとも聞いていましたし、家庭でも使えるミニトランポリンの購入を検討することにしました。

 また、私の病気のため、保育園の休みの日に公園へ連れ出して外で遊ばせてあげられないことが多く、家の中でも身体をめいっぱい使って遊べる遊具があったら良いなとも思っていたことも後押ししました。

トランポリンって子供の発育にすごく良いらしい

 改めてネットでトランポリンの効用について調べてみました。

 こちらのブログ記事がとても良く纏められていて参考になりました。
 トランポリンで子供の運動神経は良くなる?侮れない効果の実態!

 トランポリン運動は全身運動で、空中姿勢をコントロールすることで、子供の運動能力の発育にとても良く、保育園やスポーツ施設などの沢山の施設で取り入られています。

 なによりも、子供は跳ぶという行為が大好き。ミニトランポリンの口コミを見ても「子供がずっと跳び続けている!買ってよかった。」という評価が沢山ありました。

 子供が楽しんで遊んでいる間に、運動能力がいつの間にか向上している。最高ですね。



ウチには、どのミニトランポリンが良いの?

 色々なメーカーからミニトランポリンが発売されています。

 石井家のミニトランポリン選びの比較ポイントは4つ

  • 安全であること。子供が怪我をしない。
  • なるべく騒音がないこと。振動が響きにくいこと。
  • 大きさ。できるだけ小さい方がいいなー。
  • 金額。1万円を超えるのは無理。

 上記ポイントを検討した結果、購入したミニトランポリンはこれ!

 このトランポリンは金属のバネでなく、バンド状のゴム?(高強度PP製)になっています。そのため、金属のバネに引っ掛けたり、指や足を挟んだりして怪我をすることがありません。
 そしてバネが伸びたり縮んだりする時のギシギシ音がなく、40デシベル(図書館内の音)の静音設計。

全9色 MRG(エムアールジー) 家庭用 トランポリン 大型 102cm 静音タイプ (ライトブルー)

 大きさは102cm。できればもう少し小さいサイズが良かったのですが、安全性と静音性を優先しました。

 金額は3,995円(2016年10月11日現在)。これなら買える!ということでポチっとしました。

実際使ってみた感想は?良い点と悪い点

 我が家にミニトランポリンが届いてはや4日。結論を言うと

「買ってよかった!」

 日曜日の朝に届いたのですが、その日は雨でした。雨の休日は子供をどう遊ばせようか、毎回苦労するのですが、その日はもうトランポリンに首ったけ。

 何度も何度もトランポリンを跳び続け、他の玩具で遊ぶときもトランポリンの上で遊んでいました。沢山跳んで程よく疲れているので、お古ご飯を食べた後の昼寝もすぐにコテっと寝てくれてホントに助かりました。

 あと、金属バネでなくゴムタイプのトランポリンにして良かったです。子供なので、跳ぶ位置が安定しなく移動するため、ときおりフチのゴムの場所も思いっきり踏み込んでいます。もし金属のバネだったら何時か怪我するかもしれないと思いました。
 思いの外ゴムが固くあまり跳ねないのも良かった。高く飛び上がると、その分着地に失敗した時の怪我も大きくなります。そう考えると、あまり高くは跳べないけど、子供が楽しめている程よい反発力なのも気に入っています。

 音は本当に静かです。想像していたよりも静かです。飛んでいる横でテレビを見ていても、トランポリンの音が邪魔するようなことはまったくありません。振動は近づくと若干感じます。2階以上の部屋に置く場合はトレーニングマットの上に設置したほうが良いかもしれませんね。

ここからは悪い点です。

 やはり、大きかった。居間の半分を占領しています。もう少し小さかったらな~と、やっぱり思ってしまいます。

 あとこれは悪い点と言ってい良いのどうかと思いますが、「子供にとって魅力がありすぎる。」
 どうして、魅力があるのが悪いというのでしょう?

 それは、娘はもうトランポリンに首ったけ。なにかと直ぐに跳びはじめるのですが、ご飯を食べた後もすぐにトランポリンに駆け寄り跳び始めてしまいます。

 そして、しばらく跳んだ後に「気持ち悪い。。。」
 そりゃ、ご飯食べた後すぐにトランポリンなんか跳んで胃を揺らしたら気持ち悪くなるにきまってます。

 「ご飯食べてすぐにトランポリンしたら気持ち悪くなるんだよ。ご飯食べた後はしばらく跳ぶのやめようね。」と教えても「やだ、もう気持ち悪くなくなった。」と言って跳び始める。そして「気持ち悪い。。。」

 その日の夜、寝る時になってもまだ気持ち悪かったらしく、「もうトランポリンしない。気持ち悪から、シェリーメイちゃん今日は一人で寝てね。」といつも一緒に寝ているシェリーメイの人形をポンっと枕元において寝付きました。(シェリーメイちゃん今日は一人で寝てね。に笑ってしまいました。)

 それなのに翌日起きたらトランポリン、さらに食後にもトランポリンするんですよ〜。注意しても聴きません。(前日よりは気持ち跳んでる時間が短かったです。)

 まだ、自分のしたいことのコントロールが難しい年頃。気持ち悪くなると分かっていても、やりたくなっちゃうんですね。食後2時間、せめて1時間はトランポリンを控えて欲しいのです。どうにか、他のことに意識を向かせようと思うのですが、トランポリンに勝てることとなると難しいんですよね。

 魅力がありすぎて、こんなことで困るなんて購入前には思ってもいませんでした。

 けれど、すべて引っくるめて考えても「本当に買ってよかった!」おすすめです!

バンザイ

【2016年11月14日追記】
購入後一ヶ月経過した時点での感想を記事に書きました。もしよろしければお読みください。

- ブログランキングに参加してます - 1日1回‘ポチッ’をいただけると嬉しいです -

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿