成功体験でやる気を育てる『わたしほんがよめるの』|石井講次の おすすめ絵本バンザイ
スポンサーリンク

成功体験でやる気を育てる『わたしほんがよめるの』

『わたしほんがよめるの』
 ぶん/え ディック・ブルーナ
 やく まつおか きょうこ
 出版社 福音館書店
 発行日 1972年7月1日
 対象年齢 1歳から
 評価 ★★★

娘が初めて自分で読んだ絵本

 リビングのソファーに座りテレビを見ていると、2歳の娘が今回のおすすめ絵本『わたしほんがよめるの』を抱え、胸をはり、ドスドスと力強い足取りで、フンフンと鼻息荒く自信満々に歩いてきて私の隣に座りました。

 何事かと思い、横目でチラ見していると、娘は絵本を開き・・・

 大きな声でその絵本を読み始めました。

わたし、ほんが  よめるの。

これは、わたしの はな。

これは、わたしの くち。

引用元『わたしほんがよめるの』 p2,4,6

 まだ文字を読むことは出来ない2歳の娘が、絵本を読みだしたので私は「すごい!どうして読めるの?すごいじゃん!」とビックリしてしまいました。娘は私が驚いているのを感じながら、なおさら自信満々に絵本を続けて読み、読み終わると「おしまい。」と親の真似をして絵本を閉じました。

 なぜ、娘は文字も読めないのに絵本を朗読することができたのでしょう?

 『わたしほんがよめるの』のあらすじ

 机の前に座り、絵本を開いた女の子が言います。  「わたし、ほんが よめるの。」女の子はページをめくり読み始めます。

 めくられた右ページにはモノクロの女の子が描かれ、自分の鼻を指差しています。そして鼻だけ赤い線で描かれ強調されています。主人公の女の子は絵本の左ページの書かれた文章を声を出して読みます。

「これは、わたしの はな。」女の子はページをめくり読み進めます。

 『わたしほんがよめるの』は最初の見開きで、主人公の女の子が絵本を今から読みはじめることが描かれています。そして、次のページ以降は主人公が読んでいる絵本の内容だけが描かれ、まさに主人公と読者が一体となって絵本を読み進めて行きます。

 そして、最後の見開きで主人公の女の子の描写に戻り、女の子のセリフ「ほらね、ちゃんと よめたでしょ!」は正に読者のセリフでもあります。

 文字を読むことができない子供が絵本を朗読する手段は一つです。すべて、暗記すること。そして、この絵本はとても覚えやすいのです。

 「これは、わたしの 〇〇。」という3つの言葉を結びつけた(3語文)形式の繰り返し。そして〇〇の部分は挿絵がヒントになっていて、思い出しやすい作りになっています。

 だから、子供は鼻が赤く強調された女の子の挿絵を見て、「〇〇の部分は鼻だ。」と思い出し、「これは、わたしの はな。」と暗唱することが出来るのです。
 

自立心と意欲がグングン育つ2歳児

 2歳という時期は、歩き方もしっかりしてきて、走ったりジャンプしたり色々な運動が出来るようになります。

 身体の発達すると共に服の着替え、食事など、生活面でなんでも自分でやってみようという意欲も盛んになってきます。しかし、まだ身体を自由自在にコントロール出来るわけではないので、上手くいかず癇癪をおこしたりします。

 ただ、同時に自立心も生まれてくるので、ボタンが上手く留めれないのを手伝おうとすると、すごく嫌がり、さらに癇癪が爆発します。(俗にいう、魔の2歳児やイヤイヤ期です。)
 絵本に関しても、自分一人で絵本を開き自分で読みたいという意欲が生まれます。ウチの娘も一人遊びしているときなど絵本を開き、何かゴニョゴニョと言いながら読む真似事をしています。ただ、まだ文字を読むことが出来ないので、自分で作った創作の話を絵本の絵に合わせて喋っています。

そんな中、一人でちゃんと暗唱できる絵本に出会ったのです!そりゃ、王様のように胸を張り自慢気に登場するわけですね。
 

成功体験と自己肯定感とやる気

 何でも自分でやろうとする娘ですが、時々「私これ出来ないから やらない。」と最初から諦めてしまうことがあります。

 子供のやる気は疲れていたり、眠かったり、お腹が空いていたり体調、コンディションにとても左右されます。だから、いつもチャレンジするべきだとは思っていませんが「自分は出来ない」という思い込みは持って欲しくないと思っています。

 「困難なことはあるけれど、チャレンジしたら出来るかもしれない。」という自己肯定感。自分に対する自信を育んでいってくれたらいいなと思います。

 その自己肯定感を育てるのに重要なのが、そう成功体験です!「私は絵本を読めるんだぞ!」と自慢気に披露して皆に褒められる。そうした成功体験を通じて、自分に対する自信を育て、その自信を糧に次のチャレンジへ向かっていく。

 子供が覚えやすい『わたしほんがよめるの』おすすめです!

バンザイ

- ブログランキングに参加してます - 1日1回‘ポチッ’をいただけると嬉しいです -

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿